DODA利用方法ガイド

まずは転職エージェント『DODA』へ登録転職エージェントのサイトをご覧になったことはありますか。今は、サイトから簡単に会員登録をすることができます。登録の際は、過去の職歴についても間違いのないように入力するように心がけてください。過去の職歴は、転職エージェントにとっては、あなたにマッチングする企業を紹介するにあたり重要な情報となります。職歴は、なるべく詳しく正しく入力するようにしましょう。個人情報...
登録の次はカウンセリングを受けてみましょう『DODA』へ登録が済んだあと、次のステップはカウンセリングを受けることです。一般には、エージェント会社へ行って、カウンセリングを受けますが、もしも遠方にお住まいの場合は、電話でカウンセリングをする場合もあるようです。カウンセリングは、『DODA』の転職専門キャリアアドバイザーが担当します。キャリアアドバイザーには、今までの職歴、転職をしようと思った経緯、...
『DODA』との面談・カウンセリング後、『DODA』ではあなたの経験や希望にマッチするいくつかの求人を探してくれます。紹介された求人に対して興味があれば、担当のアドバイザーに連絡をして応募の可否を確認し、応募・面接という流れになっています。エージェントから紹介される求人は、主に以下の3パターンに分かれます。「紹介できる求人がない」という連絡が来る希望とは異なる業種・職種での案内が来る希望通りの求人...
2段階の書類選考が行われる『DODA』を利用して、求人に応募すると書類選考に進むわけですが、実は2段階の書類選考が行われることとなります。まず、『DODA』で書類選考が行われることになり、そこを通過すると次に企業内での書類選考に進めるといった流れになります。ですから、まずは『DODA』内での書類選考を通過する必要があるというわけです。転職エージェント内で行われる書類選考の意味転職エージェントを利用...
転職エージェントを通じての応募でも、書類選考の次は面接を受けることになります。面接で気をつけることは次の点です。・面接の日時を調整する・面接の準備をする・面接当日の注意・面接後の心がけ◇面接の日時を調整する書類選考を終えて、面接を受けることになった場合、『DODA』と面接の日時の設定を行います。もしも、応募先がどうしても転職したいという企業であれば、面接の日時の選択肢をできるだけ広げるようにしまし...
見事内定をもらえる事になった場合、『DODA』とから通知されます。内定の知らせをもらったら、確認すべき事があります。■確認事項・今回の内定に対する回答期限・勤務形態などの提示条件の確認これらを必ず確認するようにします。まずは、内定を受諾するまでの期限をしっかりと確認します。大抵の場合、内定が出されてから一週間程度で回答をするように求められるかと思います。もちろん、複数の企業に申し込みをしている場合...
入社の意思決定をする内定をもらったら、条件などを確認していきます。すべての確認を終えて、入社を希望する場合は、『DODA』とにその旨を伝えます。入社の意思を『DODA』があなたに変わって企業に伝えてくれ、転職が決定するという運びになります。あとは新たに務める事になる企業側と調整しながら、細かいやり取りを進めていき、入社へと進んでいきます。ですが、内定をもらったにもかかわらず、やはり決断に踏み込めな...

このページの先頭へ戻る